本日の昼食 Part III

蒙古タンメン中本北極ブラック.JPG

今回も食事の事を書いていきたいと思います。
というのも少し変わった物を食べたからです。

今回は何を食べたのか?


今回はセブン-イレブン限定の、
「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ブラック」を食べました。

昨日ラジオでたまたまこの商品を紹介していて、
私も食べたくなったので、今朝買ってきて昼に食べました。

食べる前の印象は...


昨日のラジオ番組でこの商品を紹介していた際に、
「とにかく辛い」という事を言っていて、
実際にこの商品をセブン-イレブンに買いに行った際にも、
店員の方から「私は一口でダメだった」という言葉を聞いたので、
「辛い」という事は想像できた。

蒙古タンメン中本北極ブラック 中身.JPG
セブンプレミアム 蒙古タンメン中本北極ブラック(中身)

実際に食べてみての感想は...


お湯を指して出来上がった状態のこのラーメンからは、
にんにく独特の強い香りがし、「これはただものではない」という印象を持った。

実際に一口食べてみると、「確かに辛かった」のだけれども、
私は一口でダメという感じは抱かなかった。

ただ、食べ進めていく間に「やみつきになる」という感じには、
中々ならず、もう一度食べたいとはあまり思わなかった。
パッケージに「食欲爆走」と書かれていたが、これは言い過ぎだと思った。

(一応)総括すると...


今回も一応総括してみたいと思います。感想は以下の通りです。
1. 確かに辛いが、辛過ぎて誰にでもオススメ出来るものではない。
2. にんにくの風味が強く苦手な人にはしんどいかも。
3. 辛さばかりが先行し、美味さが感じにくかった。

今回のこの商品は、個人的にもあまり好みではなかったし、
人に勧めるにも「辛過ぎて誰にでも勧める事が出来ない物」でした。

色々な食べ物があるけれども、当然味覚は人によって異なるわけだし、
物自体の当たり外れもあるから、今回は「外れだった」という事で、
スッキリときれいに忘れたいと思います。