Acronis True Image 2019の試用版を使ってみる。

USBメモリ.jpg

私はMacrium Reflectというフリーのイメージバックアップソフトを、
長い間使い続けてきましたが、信頼が置けないので他のに変えてみようかと。


なぜ変更しようと思い立ったのか?


これは以前に記事にしたかと思いますが、
Macrium Reflectでのイメージバックアップからの復元作業していく間に、
上手く復元出来ていない部分が多々見付かった為に、
Macrium Reflectにおける復元作業に信頼を失ったという事が主な原因。

どうも、「リストアは完璧に成功した」と英語表記で出るのだが、
色々と探ってみると、設定が変わっていたりする事が、
当たり前のようになっていたので、ソフトの変更を思い立ちました。

なぜ今までAcronis True Imageを使っていなかったのか?


正確に言えばAcronis True Imageは2016年頃から使用してきました。
ですが、とあるソフトとの間で競合を起こしてしまい、
私のパソコンの使用に支障をきたしてしまっていた為、
「やむなく使用を諦める」という選択肢を取りました。

もちろんAcronisのサポートにも当然訴えたのですが、
私が使用している間にその競合の問題は解決を見ませんでした。

執拗に競合の問題の事は訴えていたのですが、
いつも「他社製品だから」という事を理由にして、言い逃れをされました。

なぜ今になって使ってみようと思ったのか?


数年越しの間で競合について訴えてきたので、
いい加減新しいバージョンであるAcronis True Image 2019では、
改善されているだろうと思い、今回試用版を使う事に至った訳です。

とあるソフトは私のパソコンライフにおいて絶対に必要な物なので、
安易にアンインストールする等といった事が出来ませんし、
Macrium Reflectを使い続ける事によるメリットが感じられませんでした。

そこで、思い出したくもない酷い状態であった、
Acronis True Imageの試用版を使ってみようという気持ちになりました。

今現在は不具合が発生していないが...


どのような不具合かと言う事は面倒なので説明はあまりしませんが、
パソコンの電源を入れた時に上手く立ち上がらないというのがトラブルです。

今現在(記事を書く為に電源を入れましたが)まだトラブルは発生していません。
30日間試用の期間があるので、それまでに上手く立ち上がらないといった事が、
起きなければ、Acronis True Image 2019の製品版の購入も検討しています。

正直、「上手くいくのだろうか?」というのが心情です。
何年も改善されてこなかった事が嘘のように上手くいけば良いのですが、
こればっかりは試してみない事には分からない現状です。
(問い合わせをしてもおそらく分からないという回答になるだろうし...)

とりあえず不具合が発生するまでの間、
Acronis True Image 2019を頼みの綱にして利用していきたいと思います。
また、Macrium Reflectをインストールする事等は避けたいですし、
このままAcronis True Imageで上手く事が運べば良いのですが...