無印良品のアレンジレシピを試しました。

3種の唐辛子チキンカレー炊込みごはん.JPG

無印良品で買ってきた、
「素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン」をアレンジして食べました。

どのようにアレンジして食べたのか?


今回は無印良品のサイトに載っていた、
「3種の唐辛子チキンカレー炊込みごはん」にして食べました。

レトルトカレーを使った炊き込みご飯は初めてだったので、
はたして美味しいのかどうか心配していました。

材料と作り方!!


これに関してはこちらのサイトにも載っているのですが、
改めて復習という事でまとめてみたいと思います。

まずは材料から。これで3,4人分になります。
素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン 1袋
殻付きえび 6尾
あさり 120g
お米 2合
水 180ml
酒 大さじ1
塩 少々
バター 10g
パセリ 少々
粉チーズ お好み

材料はこんな感じになってきます。次は作り方です。およそ70分かかります。
1. 海老のわたと足を取っておきます。
あさりは砂抜きし、洗っておきます。
2. お米を研いで、30分浸水させ、ざるに移し水気を切ります。
3. 炊飯器にお米、水、酒、3種の唐辛子とチキンと1を入れて、炊飯します。
4. 炊き上がったら、バターを和え、器に盛り付けたら、
パセリと粉チーズをたっぷりとかけたら、出来上がりです。

これで完成です。ようやく食べる事が出来るようになりました!!

食べてみての感想は...


元々の「素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン」は、
無印良品のカレーの中でもかなり辛い部類に入っていた物ですが、
炊き込みご飯にする事で辛さが和ぎ、だいぶ食べやすくなりました。

レトルトカレーをベースにしているので、
多少の辛さを感じながらではありますが、美味しく食べる事が出来ました。
今回はおかわりをしてしまうほど美味しく食べれたので、
また、機会があれば作って食べてみたいと思います。