(※追記あり)Acronisへの問い合わせにはIEは使えない。

ノートパソコン(7).jpg

AcronisにAcronis True Imageと、とあるソフトの間で起きていた競合について、
現在のバージョンではどうなっているのか問い合わせてみようと思ったが...

Acronisに問い合わせるには、IE以外を使う必要があった...


今現在(記事を書いている段階)では、
Acronis True Image 2019と、とあるソフトの間で競合を発生していないのだが、
念のためと思い、Acronisに問い合わせてみようと思いました。

だが...
Internet Explorerからでは問い合わせフォームが出て来ず、
チャットやメールでの問い合わせが出来ない状況になっていました。

以前はそのような事はなかったので、
「チャットやメールでの問い合わせは出来なくなった」と初めは思ったのですが、
何となしにGoogle Chromeからアクセスしてみると、
普通にチャットやメールでの問い合わせが出来る状態になっていました。

要は、「Internet Explorerでは対応していない」という事なのだが、
最近ではInternet Explorerが対応していないサイトも多くなってきました。

例えば、SpotifyのWeb Playerなんかもそう。
これもInternet Explorerではいつの間にか対応しなくなってしまい、
Internet Explorer経由ではブログやサイトに埋め込まれた、
アルバムやプレイリストを観る事すら出来なくなってしまいました。

まだまだInternet Explorerは少数派ではないと思うので、
ここら辺はまだまだ移行しないで欲しいというのが正直な気持ちです。

Google Chromeを使い、無事に問い合わせる事が出来たが...


チャットを使って問い合わせをしたのですが、
当然の事ながら、そのチャットの間に結論を出す事は出来ませんでした。

それもそのはず、数年前から昨年に渡って、
ずっと競合については訴え続けてきた訳ですが、
いつも「他社製品だから」という言い訳で逃げてきた会社です。
そんな会社が、すぐに答えを導き出す訳などないはずです。

Acronis True Imageでは2017頃のバージョンから、
そのとあるソフトとの競合について訴えてきたのですから、
会社側にもその訴えの情報が残っているのは間違いありません。

ですが、「競合について改善されたのかどうか」ということに関しては、
そのとあるソフトが特殊なソフトである為に、分からないのではと思います。

「過去の経緯も踏まえて調査をし、結論が出たらメールを送る」との事でしたが、
一体どのような返信が来るのか興味深い所でもあります。

以前にクレーマーと呼ばれても仕方が無いぐらいに、
執拗なまでに「競合を改善して欲しい」と訴えてきたのですから、
そろそろ改善されてても良いのではないかと思います。

「試用版を使って自分で確かめてみろ!」とはならないで欲しい。


現在私は試用版を使って動作の検証を行っているのですが、
Acronis側から「試用版を使って確かめて下さい」という回答は頂きたくないです。

今の所、Acronis True Image 2019の試用版を使って、
パソコンの調子がおかしくなったという事はないですし、
それを踏まえて「競合について改善する事が出来た」という一報をもらえれば、
さらに安心度は増しますし、「購入しよう」という決断を下す事が出来ます。

また、「他社製品だから」とか「自己責任で」なんて言葉は必要ありません。
ただ「競合について改善する事が出来た」の一言が欲しいだけなのです。

まぁ、具体的な回答が頂けなくても、
今現在の状況が続いてくれれば、私としては構わないという部分もありますが...

※追記: Acronisから返信があった。
やはり、とあるソフトとの競合の情報は無いようで、
「試用版を使って欲しい」との事だった。
今現在試用版を使っていますが、目立ったトラブルは発生していないし、
「購入するのも充分にあり」という考えになってきました。
「例え人柱になったとしても構わない」という割り切りも必要かもしれません。