KODI関連で疲労困憊。

疲労困憊.jpg

最近は更新が滞っていましたが、疲労困憊で更新する所ではありませんでした。
何に疲労したかというとKODIというソフトについて色々と実験をしたからです。

色々なブログやサイトでKODIを紹介しているが...


色々なブログでFire TVにKODIをインストールすると、
パソコン内の音楽がテレビで再生出来ると聞いたものだから、
ムキになってFire TVにKODIをインストールしたのですが、
期待したような動作はしてくれませんでした。

そもそも期待していた動作とは何なのか?


パソコン側から音楽ファイルを共有しようとすると、
ファイル自体は共有出来るのですが、
そのファイルをライブラリに追加すると、
アルバムの冒頭1曲目が再生出来ず、2曲目にスキップしてしまうという問題。
要は、聴きたい曲をライブラリから聴く事が出来ないという訳です。

対策は何かなかったのか?


対策としてはライブラリから聴くのではなく、
その音楽ファイルが入っているフォルダを参照して聴く事が出来るのだが、
何の為にライブラリをわざわざ構築したのかと思いました。

私は6,000曲以上を所有しているので、
ファイルを共有するだけでも二時間以上を費やしてしまった訳で、
ライブラリから聴く事が出来るようにする為に、
この作業を何回もしてしまいました。

パソコン側から色々いじくってしまった為に...


パソコン側の設定がいけないのかと思ったので、
パソコン側からも様々なアプローチを試みてみました。

しかしその結果パソコンの調子が不調になり、
イメージバックアップから復元をするという面倒な作業が必要になりました。

本日はそのイメージバックアップからの復元で、
半日以上を無駄にしてしまい、だいぶ後悔しています。

KODIはパソコンでの使用に割り切る事にした。


イメージバックアップからの復元により、パソコンの調子が元に戻ったので、
Fire TVでのKODIの使用は諦め、パソコンのみで使う事にしました。

音楽ファイルの共有といった便利な事は出来ませんでしたが、
KODIはメディアプレーヤーとしてもかなり優秀な機能を装備しています。
ですので、パソコンでの音楽の視聴や、
ブルーレイディスクの再生に対応しているので、その方面での活躍を期待します。

ライブラリから正常に聴けないのは?


どうも昔の記事を見ている限り、ライブラリからも正常に再生出来たようですが、
今現在はFire TVにKODIをインストールしても、
色々と記事になっているような事は出来なくなっています。


これもAmazonがアップデートと称して、
仕様を変更して記事で見るような事を出来なくしたのではないかと思います。
Amazon.co.jpもこのような使い方をされるのは想定していないはずなので、
「出来なくする」というのはある意味普通の流れかもしれません。

サッカーは観ましたが...


サッカーは当日ライブで観る事が出来なかったので、
本日見逃し配信で観戦しましたが、あまりにも疲れ過ぎている為、
感想文は次節以降から書き始めたいと思います。それではまた。