KODIは動作が不安定で...

ノートパソコン(2).jpg

KODIを使い始めて数日が経過したが、だんだんと欠点が分かってきた気がする。
とにかく動作が不安定で、ちょっとした間違いでも「応答なし」になる。

MusicBeeに比べて、動作が不安定なKODIという存在。


私はもうMusicBeeを使い始めて数年経ちますが、
過去に一度も「応答なし」になった事はありませんでした。
ですが、KODIは数日しか使ってないのに、
何度も「応答なし」になってしまい、
その度にタスクマネージャーから強制終了させるといった事をしました。
その他にも、一部の設定を変更すると、
画面が暗転してしまい動作しなくなってしまうという事も多々ありました。


パソコンでの使用に割り切って使おうと思ったのですが、
これでは普段使いには、まったくもって適さないという事が分かってきました。
それと共にMusicBeeの安定感にはかなり驚かされた部分もあります。


写真の管理はMedia Goに任せる事にしようと思う。


そんな不安定なKODIにいつまでも付き合ってる訳にはいかないので、
我がパソコンではまだ現役のMedia Goに写真の管理は一任しようと思います。

KODIでの写真の並んだ姿を見ると「美しい」の一言に尽きますが、
「応答なし」になってばかりでいられては、使う側の私が困ってしまいます。
それならばKODIより動作が安定しているMedia Goを利用しない手はないという訳。

写真の閲覧はKODIがとても美しく、見ているだけでも良い気分になれますが、
管理の面ではMedia Goも決して劣っている訳ではないので、
今後はそのようにMedia Goを写真の管理用に使っていきたいと思っています。


Media Goでは写真のトリミング等、
ちょっとした写真の編集が出来るので、今までも重宝してきましたが、
今後Media Goが占める役割はもっと大きくなるかもしれません。

今後のKODIの役割は?


KODIのライブラリの美しさは、既に分かっている事だけれども、
動作の不安定さには多少呆れる部分もあって、
「積極的に普段から使おう」という気持ちにはなれない部分があります。


音楽鑑賞はMusicBeeで、写真の管理はMedia Goとしっかり役割を分担して、
そのソフト達にこれからも頑張ってもらうという方向でいきたいと思います。
KODIはたまに気分転換に眺める程度で充分なのではないかと思いました。