あれほどCDは購入しないと言っていたのに...

CD-8.JPG

私の悪い癖でもあるのですが、
私は物事を断言してしまう所があり、変わり身が早いと自覚しています。

私の悪い癖と私の傾向。


冒頭でも述べましたが、私の悪い癖とすれば、
物事を何でも断言してしまい、後の選択肢を狭めてしまうという所があります。
なので、狭めた選択肢をあっさりと覆してしまう事も多々あります。

以前の記事で「CDを買うのを控える」と書いた覚えがあるのですが、
今回も早速前言撤回をしてしまいました。

予定は未定という事。


「買い物は控える予定」と書いた覚えもあるのですが、
開き直って「予定は未定」という言葉もある通り、
今回は許して頂けないでしょうか?

これからは何でも決めつけるのではなく、
「言葉に含みを持たせる」という事で、
あらゆる可能性を否定しない事を、心がけていきたいと思っています。

今回購入した物は...


今回購入した物はOverkillの6枚目のフルアルバム「I Hear Black」です。
HMVでポイントを使い、1,400円で購入しました。

(言い訳ですが)1,400円という価格が、
「購入しても良いかな」と思わせる要因になってしまいました。
国内盤のように2,700円とかだったら購入する気持ちにならなかったと思います。

聴いた感想は...


聴いた感想はというと、
Overkill一番の問題作ということもあり、
ノリが良くないし、明るさという物が全く感じられませんでした。

基本的にはスローなパートが目立ち、
速い曲もないわけではないのだけれども、印象に残らないというか...

これでOverkillの、
Atlantic Recordsからのリリースのアルバムは全て所有している事になりました。
コレクションとしてはこれで完結です。

Stone Temple Pilotsの「Purple」のリマスター盤も欲しい...


オフィシャルサイトでアナウンスがあったようですが、
Stone Temple Pilotsの「Purple」の25周年記念のリマスター盤も、
09/13に発売が予定されているんだとか...

新譜はこれ以上いらないのだけれども、
リマスター盤となれば話は別になってきて、
コレクター心をくすぐってくる(頭を悩ませる)材料になってきます。

以前に「Core」の25周年記念リマスター盤もリリースされましたが、
CD単品だと2,000円もしなかったと思うので、
この微妙な値段も購入する気持ちに火を付けてしまいそうです。

このCDに関しては買う買わないは、うやむやにしておこうと思います。
だって「買わない」と決めつけてしまうと、自分の悪い癖が出てしまうからです。