そうか、プログラマーさんは何でも出来てしまうんだ。

プログラミング.jpg

とあるプログラマーさんのブログを覗いてみたのですが、
本当にタイトル通りで「そんな事まで出来てしまうのか...」と思ってしまった。

gmusicbrowserとやらプレーヤーを自分仕様に改造している...


まぁ、その方のブログを見るまでは「gmusicbrowser」なんて知らなかったけど、
軽く調べた結果、どうやら音楽のプレーヤーのようで、
色々とカスタマイズが可能らしいという事は分かった。

そのブログの管理人はプログラマーなのだけれども、
凝り性のような所があって、物事をとことん突き詰める印象を受けるのですが、
また、一般の人からすると訳分からないような事を行っていました。

その方は以前もSpotifyを自分仕様に改造する等、
一般の人が、想像もしないような事を実行に移し、やり遂げる所があります。

今回は音楽プレーヤーソフトをどうも自分仕様に改造しているようで、
文章を読んでもプログラムに疎い私には全く理解出来ませんでしたし、
「自分は意識が高いんだぞ」と自慢しているようにも思えました。
(皮肉にも意識が高い人への妬みを記事にしていますが...)

正直デザインでは私の方が上ではないかと思う。


これも前に記事にしたかと思いますが、
プログラマーさんのブログは大抵デザインがシンプルであっさりしています。
このプログラマーさんのブログも例外ではなく、
「デザインには無頓着なのだな」と思わされる事が多々あります。

単純に見た目だけで比べれば、
「私のブログの方が見栄えがするのではないか」と思います。
この私のブログの見た目に関しては、
素人としては良く出来ている部類だと思っているのですがどうでしょうか?

ここからは批判もしていこうと思います。


どうしてもあの人のブログで納得出来ない所は...
1. 自分しか出来ないような事を自慢しているように見える。
2. 割と明確に人や物事を批判する。
3. 不謹慎な発言が多く見られる。

まぁ、個人のブログなんですから何を書いたって構わないと思うのですが、
3番の「不謹慎な発言」には人格の悪さがにじみ出ているというのか、
「この人を信頼してはいけないな」と思わされる大きな要因になってきます。

まぁ、私のこのブログも一つの個人ブログなので、
好き勝手に批判も含めて書いていても構わないと思うのですが、
あの人に対しての批判はこれくらいにしておこうと思います。

愚痴も少し言ってみようと思います。


「私はこんな事も出来るんだぞ」というような事を書いてあるブログは、
山ほどあると思うのですが、私はそんなブログは嫌いです。

まぁ、ブログを運営すること自体、
自分を自慢するような所が多少あるとは思うのですが、
それをあからさまにされてしまうと非常に苛立ちます。

あの人のブログもそんな所がないとは言い切れないので、
多少の反感も抱いてしまいますし、とても毎日読みたいとは思いません。
(自分の技術をひけらかすのであれば、ブログじゃなくて他の所でやれ!)

当然私よりもあの人の方が年上なのですから、
人生経験や知識おいては、かなうはずがありませんが、
意識や意欲だったら負けない自信があります。
(悪く言えばあの人の人格を疑ってしまうような部分があるからなおさらだ)

あの人にはMusicBeeの事について教えて頂いたり、
感謝する面もあるのだけれど、いかんせん人格に関しては疑問を持っています。

まあ、世の中は色々な人がいるという事で、そろそろ終わりにしたいと思います。