Spotifyのトラブルの原因が分かったかもしれないが...

悩み.jpg

この前の記事のSpotifyのトラブルは原因が分かったかもしれない。
ただ、このトラブルの多さにはずいぶんと悩まされてきた印象を持っている。

トラブルの原因とは何だったのか?


トラブルの原因は何だったのか簡単にまとめてみたいと思います。

Spotifyの担当者曰く...
私のアカウントのデータに問題が起こっている可能性がある。
なので、新しいアカウントを登録し、それを利用する事で解決する可能性がある。
現在のアカウントに保存されたプレイリスト等のデータの転送は可能だが、
現在までの再生履歴のデータや、
フォローしているアーティスト等については、転送する事が出来ない。

要は、使っていたアカウントが何らかの原因で破損し、
アカウントを作り直さないと正常な状態に戻らないという事だったのだが、
アカウントが簡単に破損してしまった事と、
「アカウントの修復は出来ないのか」や「再生履歴だけ削除出来ないのか」と、
疑問に思う点が複数出てきてしまった。

疑問に思う点を問い合わせてみたものの...


もちろん「アカウントの修復や再生履歴だけの削除」について、
チャットやメールで問い合わせてみたものの、
「アカウントの修復は難しいという事」と、
「再生履歴だけの削除は出来ない」との答えが返ってきた。

こうなってしまうと、アカウントを新規に作る場合、
Spotifyのライブラリを再び作り直す事に近い作業をしなくてはならないし、
そのトラブルシューティングでトラブルが解決する保証はどこにもない訳です。
これで私の決意が固まりました。

もうSpotifyを辞めよう!!


今までも散々トラブルに悩まされてきたし、
今回のこんな小さなトラブルでもアカウントを作り直すという大変な作業を、
求めるのであれば、私にとって負担しかないし、Spotifyを辞める決意をしました。

Fire TV用Spotifyミュージックのトラブルの多さには、
本当にうんざりしていますし、それと付き合っていく気持ちにはなれません。

相変わらずSpotifyのメールのオペレーターの方は、
退会して欲しくないのだろうけれども...
数日間、現在のアカウントと新しいアカウントを併用してみて、
新しいアカウントで問題が発生するかどうか確認するのが良いと思う。

なんて呑気な返信をしてきたのだが、
今までのトラブルが積み重なってきた現状を考えると、
これ以上Spotifyに悩まされたくはないし、「退会をした方が自分の為になる」と、
思えてきたので、チャットサービスでSpotifyをまた退会しました。

Spotifyのメールのオペレーターの方は、
私が既にアカウントを削除しSpotifyを退会した後になってから、
上記のような「アカウントを併用するように」というメールを送ってきた。
その辺も私としては許せない部分なので、きっぱりと辞める決断が出来ました。

他社のサービスに移る考えは全くありませんし、
Spotify自体は良いサービスである事には間違いないのですが、
Fire TV用Spotifyミュージックのトラブルの多さと、
その解決までの道のりが長過ぎるという点から、もううんざりしてきました。
いっその事、Spotifyを辞めてしまった方が私にとって良いと思いました。

もうこれで、Spotifyと私の関係は終わりです。
悩みの種が一つ減ったと思うと、少し楽な気分になってきました。

良いサービスなのにトラブルが多発する事と、
そのトラブルを解決するまでの要する時間が長過ぎる事は私には耐えられません。
「やーめた」という気楽な感じで今は過ごしています。